今の学校教育があまりにも古すぎる件

僕たちが色々な問題に苦しんだり悩んだりする一番の原因、それは親や学校が本当に役立つ「本物の答え」を教えてくれないからです。

親は偉そうにあなたを叱るかもしれません。しかし多くの親は、日本社会や人生について大切なことはほとんど何も知りません。だから、多くの親はあなたに「本物の答え」を教えることができません。

学校はあなたの人生から9年~12年もの膨大な時間を奪います。でも学校も、日本社会や人生について大切なことは何も教えてくれません。なぜなら、今の学校教育は江戸時代の武士たちが作った古すぎる仕組みだからです。

今の子供たちは世界とつながるスマホを手に、江戸時代の施設に毎日毎日通っています。そして、国語、数学、理科、社会、英語といった江戸時代のお侍さんたちが考えた古すぎる授業を押し付けられているのです。


誰も教えてくれないので、僕たちは日本社会や人生についての「本物の答え」にあまり詳しくありません。だから、色々なことに悩んだり、色々な問題で苦しんだりするわけです。「本物の答え」を知らないから悩むのです。

江戸時代の古すぎる学校教育、日本のこの深刻な問題を解決するためには古すぎる学校教育をアップデートすることがまず必要です。

僕たちのスマホの中のアプリは毎週、毎月アップデートされています。その一方で、僕たちが通ってきた(通っている)学校はなんと江戸時代から、150年以上の間まったく更新されていないのです。やばくないですか?w


手始めに、日本中のみんなの「助けて」に答える当サイト『助けて百科事典』をネット上のみんなと一緒に制作していきます。ぜひお気軽にご参加ください♪